contact Gonzo

2006年に塚原悠也と垣尾優により結成されたパフォーマンス集団。「contact Gonzo」とは、70年代のゴンゾ・ジャーナリズムに由来し、グループの名称であると同時に、身体を「接触」させる独自の方法論の名称でもある。街中や劇場などで即興的なパフォーマンスを繰り広げつつ、映像や写真作品を制作。結成当初からパフォーマンスの記録映像をYouTubeにアップするなど、メディアを活用した活動を展開。07年「吉原治良賞記念アートプロジェクト」に参加以降、現代美術の分野でも注目され、多くの国際展や芸術祭などに参加している。13年にはニューヨーク近代美術館(MoMA)にてパフォーマンスを発表。現メンバーは塚原悠也、三ヶ尻敬悟、 松見拓也、NAZEの4人で、パフォーマンス、インスタレーション、マガジンの発行など多岐にわたる活動を展開。2011–2017年度はセゾン・フェローとして採択。

Founded in 2006, contact Gonzo is an improvisational performance group based in Osaka, Japan. The name Gonzo, which means eccentric or hooligan, is a reference to 1970s Gonzo Journalism in the United States, a style of writing that made no claims of objectivity and favored first-person narratives. The group, a collective of untrained dancers, has developed a specific mode of contact improvisation that borrows from sources ranging from martial arts to Internet trends. Based on both physical strength and agility, and trusting relationships within the group, contact Gonzo powerfully balances elements of contemporary dance, performance art, and urban and popular cultures.

http://contactgonzo.blogspot.com/

PERFORMING: 12/1 (SAT) UrBANGUILD with ZVIZMO

BUY TICKETS

facebook twitter instagram
© Copyrights MAZEUM. All Rights Reserved